スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

新春のお買いもの

全国的に大荒れな成人式となったようですが、テレビでちらちら映る関東地方の御様子が真白けで、交通機関など大丈夫かしらと今更ながら心配になっております。みなさま、御無事でお過ごしでしょうか…
ささめの生息区域はいつもどおりにのんべんだらりと暖かくて、雪は降らずに雨がひとしきり降っただけ、今現在はそれももう上がってケロリンパとしているのが、なんだか申し訳ない心地がいたします。

土曜日は、新年最初の煩悩お買いものツアー&食べ食べツアーに街へお出かけしてまいりました。

買ったもの一覧をだらだら並べてみますね。
1.本 
①「風が強く吹いている」三浦しをん著 新潮社
箱根駅伝で激しく男子短パン萌えの炎が燃え盛った勢いのまま、手にとって即レジへ。本年も煩悩の聖火は消えそうにございません。ビバ短パン。三回唱えましょう、夜に「激動の短パンの一生」の夢を見ることができます。

②「妖し語り2」岩井志麻子著 角川ホラー文庫
岡山の下町で湯女(今でいうソープ嬢?)をしている、お藤というミステリアスな娘が語る数奇な物語。
『ぼっけえきょうてえ』再び、という謳い文句に踊らされて買いましたが、あれよりはいささか毒は少なめ、お藤には魔性はあるものの、どちらかというと白い魔女的な印象を受けます。

「名画の謎」中野京子著 文芸春秋
前回のギリシア神話編が面白かったのでゲット。今回は宗教画編です。宗教画ってどちらかというとあんまり興味がないんですが(頭にお皿みたいな後光がのってて、テーマも構図もだいたい似たり寄ったりで退屈)、京子さんマジックでおそらくぐいぐい読んじゃいそう。

2.金平糖ビーズ
見た目はまんま、金平糖。机上に転がっていたら、うっかり口に入れてがりっとやってしまいそう。材質は硝子です。中心に穴があいていて、糸を通せるようになってます。ピアスをつくろうと思って阪急百貨店10階フロアでゲット。他にも小鳥さんとか、飴玉とかいろんな創作硝子ビーズがありましたよ。テンションアゲアゲで金平糖を選ぶ女。目を覆う光景だったと思われます。
10階フロアは、屋根のある高級フリーマーケットのような様相になっておりまして、アーティストさんたちが個々に手作りのお店を出しているのでございます。
中でも、金属製のちびちび人形フィギアを売っているお店にささめは心を打たれました。小指の先っぽほどのお人形さんが箱の中でポーズをとっているというものですが、「無一文」「いやあまいった」「腰が痛い」などシュールなポーズが目白押し、「無一文」人形に妖しく心惹かれましたが思いとどまりました。

3.スコーン
オレンジと抹茶とプレーンと紅茶を一個ずつ、あとクロテッドクリームも入れて1050円。スコーンは冷凍ができるのでいいですね。どうせ誰かに殴られて倒れ伏すなら、かっちかちに冷凍したスコーンでガツンと一発やられてみたい。そんな夢をかきたてられるお品です。

4.アクセサリー福袋
よく出かける阪急百貨店1Fのアクセサリーショップ、ミハエル・ネグリンさんで福袋を買ってみました。
セット内容はペンダントとピアスの二点。店員さんが箱を凝視して「見える…見える…あたくしには箱の中が見える…これは白。どっちも星型です」「これは…マルチカラー。ピアスはお花型ですね」などと巫女的な託宣をたれてくださるのをふんふんと聞いて、内容物を確認してから買ったのでハズレなし。
結局、マルチカラーのお花さん型のにしてみました。非常にキラキラ派手なので、これを着用しているときに宇宙船が上空にやってきたら、最初に奴らの目にとまって拉致されそうな感じです。

うーん、給料日前の息絶え絶えの状態の割には、散財してしまいました。サウジアラビア人の愛人でもいたらさらりと払ってくれる金額かもしれませんが、あいにくそのような方はサウジアラビア人だけでなく日本人にもいないので、自力で払うしかありません。

お昼御飯は、飲茶セットを食べてみました。小龍包&お粥&サラダ&春巻きのセット。これにデザートがつきますが、デザートはバイキングでして、食べ放題とり放題なのでした。
もちろん全品とって食っちまったささめでございます。ゴマ団子でしょ、揚げ芋でしょ、マンゴープリンでしょ、杏仁豆腐でしょ、タピオカ&ココナッツでしょ。至福のもぐもぐでございました。

美味しいものを食べて、楽しく笑って、少しでもそんな時間があれば、なんだか今年も乗り切れそうな気がしてまいります。
御一緒してくださったYさん、いつもありがとうございます。
スポンサーサイト
2013-01-14(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

ささめさんデザートたくさん食べたねーΣ(゜д゜;)
実物でもかわいいもの(金平糖とか、スイーツ系)が
さらに小さく作られビーズや飾りで売られていると
手にとってしまいますよね、ひとりなのに「かかかぁわいぃぃ~」とか
全身小刻みに震わせながら・・・とても怪しい人に見られるでしょう。。
でもキニシナイ!!

私は最近、誉田哲也著 姫川玲子シリーズを読んでいます
相変わらずミステリばっかりでございます
このシリーズは犯行の描写が非常にナマナマしくて
読んでるだけで痛くて痛くて・・・血とか肉とか苦手なのに・・・
でも面白いのでそこらへんは細目にして耐えて、読み続けるのです!

私も年末の忙しさでストレスがたまって、散財してしまいました。
給料日まであと1週間、、乗り切れるかしら・・・

↓コメントのお返事拝読いたしました!
なんと嬉しいことでしょう~無いはずの胸が躍りました!
首を長くしてお待ちしておりますね(≧∇≦)
2013-01-18 11:09 | いくぱん | URL  [ 編集 ]

 

>>いくぱんさん

いっぱい食べましたよ~~もう如実に体重に反映されております、ガクブルです。
うんうん、小さな可愛いパーツって萌えますよね!全身小刻みに震えながら…わかりますとも、同志よ。まるで電動歯ブラシのように揺れるのでしょう?うんうん、ささめと一緒に今度抱きあって振動しましょう友よ!
姫川玲子シリーズですか、おおお、ミステリですね!目を細めると痛みが少し和らぐ…のかしらん??(笑)
たしかにミステリはハマると途中でやめられなくなるばかりでなく、次、次、とどんどん手を出してしまいますよね~

ストレス発散にお買い物。最高の処方箋だと思われます。ささめは最近稼ぐ以上に使っていて、かなり危険な財政状態です…

ほんとたいしたことないゴミみたいなアクセサリなんですが(泣)、
可愛い猫の焼酎を見つけましたので、それと一緒にまた送らせていただきますね。送る前にまた一度お便りさせていただきますm(__)m
2013-01-20 12:52 | ささめ | URL  [ 編集 ]

こんばんは 

新春買物ツアー、楽しそうです。

私はツアーには出ませんでしたが、
先日アマゾンの Kindle Paperwhite という電子書籍リーダーを買ってみましたよ。
まだ数冊しか読んでいないけど、使い心地は悪くないです。
寝る前など、灯りを落とした部屋で横になって読んでいても、
苦にならない重さ&サイズですし、液晶画面よりも目にやさしい。

で、ストアをうろついていたら「ぼっけえ、きょうてえ」があったので、ポチってみました。
「怪談」の部類でしょうか。少々毒入りの。
文体は読みやすくて、ガクブルするほど恐くはなかったけど、
あとでじんわりくるのかな?(笑)
2013-01-21 17:22 | pispofp | URL  [ 編集 ]

 

>>pispofpさん

おお、さすが旦那様ハイテクでいらっしゃる…!電子書籍ですか~、Kindleは機械音痴のささめもなんだかお聞きしたことがございます。
寝っ転がって読むには、軽さはとっても大事ですよね!ぷるぷるしてきちゃいますもの。さらに液晶が目に優しいのはとっても良いですねぇ。
ニュースで、ついに紙の本がおいてない図書館ができたとかいうのもお聞きしましたし、いよいよ本格的な電子書籍時代へ突入するのかもしれませんね。

そして「ぼっけえ、きょうてえ」お読みになられたとお聞きして、ぎゅうぎゅうとエア握手を(ひとり勝手に)してしまいました。
うんうん、そんなに怖くはないのですけど、じわっとした感じがいたします。怖さでいくと「魔羅節」の方が怖いんじゃないかと思います。こちらも岩井志麻子さんです、お気になられましたらぜひどうぞ!
2013-01-21 20:30 | ささめ | URL  [ 編集 ]

プロフィール

はっかささめ

Author:はっかささめ
リンクは基本的にフリーですが、つないでやろうかいな、と思われた時には一言お声をかけてやっていただけると嬉しがります。

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。