スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

暑さをしのぐ方法

ここは熱帯雨林のはずれなのかしらと疑ってしまうほどに暑い日が続いておりますね。
皆様方、御無事でお過ごしでしょうか…
ささめは半分溶けながら、ずるずるとなんとか生きております。

暑さをしのぐ方法を回らぬ頭で考え、いろいろ試してみる日々です。

1.怖い本とか怖いテレビを見る

ホラーを読んだり、ホラー映画を見たりすれば、ちょっとは涼しくなるかなと思ったのですが、
小野不由美さんの「鬼談百景」を読んだりアンビリバボーを見たりしたものの、
風呂のシャンプーに費やす時間が極端に短縮しただけで目立った効果は見られませんでした。

2.逆に熱いものを食べる

汗をかけば、ちょっとはすっきりするかも…
スーパーでナスビが異様に安かったので、大量に買い込んでタジン鍋に放り込み、
その間に洗濯をしようと席をはずして戻ってみたら、むむむ、非常に香ばしい香りが。
「焦げとる!」
かつてはナスビだった茶色い物体(大量)をおろしポン酢で食べてみましたが、
確かに汗はかいたものの、あまり涼しくはなりませんでした。

3.逆に暑苦しいものを見る

月に一度の宝塚鑑賞日、このたびは花組です。第一部の劇はしっとりいいお話だったんですが、
第二部のダンスショーのタイトルはその名も「コンガ!」。
全身真っ黒スパンコール、頭部にはぼーぼーと鳥の尾羽が生えそろうお姿で「うーーーいぇ!おらおらおらーー!」といやらしく腰を回すトップさん。
いったん引っ込んだあとに出てきたときには、全身黄金のスパンコール姿でした。
音と光のサウナに入ったようなひととき、終わった時は脱力して、ちょっとばかり涼しさを感じました。

4.暑さを忘れる本を読む

人様にお借りした蟲師という漫画を一気読みしてみました。いやぁ、これ面白い!
ちょっと「守人シリーズ」にも通じるような純日本的な世界観、、
善悪を超越したあるがままの自然、すべての命の根源でもある蟲と人々とのかかわりが描かれています。
読んでる最中は確かに暑さを忘れておりました。
読んだあとに、どっと熱気がもどってきましたが…

5.寝る

寝てしまえば暑さも近づけまい。何せ暑さを感じる本体の意識がないのだから…
昼寝を決め込んだ休日の午後、夢を見ました。
そこはサハラ砂漠でした。なぜサハラ砂漠とわかったかといいますと、立て看板があって「さはら」とひらがなで書いてあったからです。
ささめはうろうろと砂丘を歩いていきました。頭にはスーパーのレジ袋、そして中にはケーキの保冷剤。
通りがかりの隊商が、「サソリのアツアツ焼き」という串刺しの黒い物体をめぐんでくれました。
見た目は悪かったけど、意外と美味しかったです。
井戸を見つけたので近寄ると、とても太った男性が三人、たぷたぷのお腹にびっしりと汗の雫を光らせながら、
「これは水の井戸じゃない。石油の井戸だ」
というのです。見る間に、ぼぼぼっと炎が上がってあたりは一気に灼熱地獄に。
太った男性のお腹がた炎の照り返しを受けてたぷたぷと揺れます。揺れて、雫がしたたって…

目が覚めました。汗びっしょり。テレビで焼き肉の番組をやってました。
あっついわ!


以上、暑さ対策は、なんとなく成功が2、あきらかに失敗が3という結果でございました。
何か効果的な対策がございましたら、ぜひ教えてやってくださいね。よろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
2012-08-05(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

ぶははっ!(≧m≦)ノバンバン!! 

夜中に( ̄m ̄*)ぷぷ っと笑ってしまい、寝てるインコに抗議されました(笑)

うわー!暑い!って起きるとテレビがそういう番組なことありますよね。
共通反応なのかしら~?

何にせよ、焦げた食べものは美味しくないですよね。
私も今日、パンを焦がしました・・・食べられないほどに( ̄∀ ̄)汗
2012-08-06 01:59 | あや吉 | URL  [ 編集 ]

 

なるほど・・・・
ささめさん、いろいろ工夫されていらっしゃいますね。
暑いけど汗を大量にかくのも、気持ちが良いものですね。
私の暑さ対策?は、エアコンを躊躇なくつけてしまいます・・・
2012-08-06 13:09 | いくぱん | URL  [ 編集 ]

 

>>あや吉さん

うわあぁぁぁ、抗議するインコちゃんに萌え萌えしてしまって鼻血を吹きそうになりました。ぶぶぶ。
テレビの電磁波は、寝ている脳内に入り込むすべを心得ている「侵入系でろでろ」の一種なのかしら、などと思ったりいたします。
うなされて起きたらテレビ番組で「ムカデ大特集」とかやっていたこともございました。はっと目覚めると画面に大量のムカデが…

パンを焦がすとリアルに炭になりますよね!(笑)うんうん、焦げ焦げは美味しくない党に立候補します!
2012-08-06 19:35 | ささめ | URL  [ 編集 ]

 

>>いくぱんさん

汗を多量にかく案を、ビューティいくぱんさんにかわって考案してみました。
1.常に手に聖火をかかげて生活する
2.常にセーターを着て毛織物のひざかけをかける
3.粒粒がいっぱいひしめく画面を凝視する(珊瑚の産卵がおすすめです)

でもいくぱんさんはどんなに汗をおかきになっても、きっと色白の涼しげな美少女でいらっしゃると思います。ああ、いつかささめをいくぱん家のメイドに雇ってください。

(エアコンはどんどんつけて、くれぐれも熱中症にご注意なさってくださいね)
2012-08-06 19:38 | ささめ | URL  [ 編集 ]

 

ご無沙汰しておりました、アレキサンダー蛇井です。
暑さを忘れる方法ですか、確かにささめさんがあげられた方法はどれも有効と思います。
しかし僕は僕以上に≪熱い≫存在に出会った事がありませんので…
しかし僕は僕以上に≪熱い≫存在に出会った事がありませんので…
意味も無くもう一回言ってみました。

夜間の室内でも熱中症の症状が起こるそうです。
くれぐれもご注意を!!
2012-08-12 02:58 | 蛇井 | URL  [ 編集 ]

 

>>蛇井さん

ご無沙汰いたしておりますm(__)m
蛇井さん以上の熱い存在…おお、ささめも思い付きません。
蛇井さん以上の熱い存在…ささめは思いつかずににょろにょろしております。
なんとなく二回言ってみました。

夜間の室内で熱中症とは恐ろしいですね!
夜は冷蔵庫の中に潜り込んで眠れるよう、体の柔軟性を鍛えてみようと心に誓いました。
暑い折柄ですので、蛇井さんも十分にご自愛くださいね。
2012-08-12 21:33 | ささめ | URL  [ 編集 ]

プロフィール

はっかささめ

Author:はっかささめ
リンクは基本的にフリーですが、つないでやろうかいな、と思われた時には一言お声をかけてやっていただけると嬉しがります。

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。