スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

お花見

土曜日のこと、京都の大山崎山荘に、ちょっと遅めのお花見にお出かけしてまいりましたよ。

朝から午前中にかけては灰色の曇り空、ときたまお空が泣きだしてはやみ、また思い出したようにしくしくしだして、風も冷蔵庫の中のようにヒンヤリと吹いている微妙なお天気でしたが、
午後からはお空が唐突に機嫌を直してからりと晴れ上がり、白い雲の合間から青空がのぞく、いいお花見日和となりました。

以下、写真だらけ毛だらけです。

濃い桃色の枝垂れさんは、ちょうどまっさかり。
しだれさん1

ミラーの枠に綺麗におさまって額縁な感じに。
しだれさん2

どばーっと咲いているのも良いけれど、幹にはりついて咲いているちまちま桜もまた良し。
枝にくっつくさくらさん

よく晴れたでしょう?
花見 055x

山荘のテラスから見下ろすと、お庭の枝垂れの古木は残念ながらもう盛りはすぎていましたが、ソメイヨシノと、遠景の川沿いにずらりと並ぶ桜並木が綺麗でした。
テラスより

散った花弁がじゅうたんみたいです。風が吹くたびざざーっと散って、まさに諸行無常。西行ごっこを堪能しました。
いっぱい散ってる1

芝生も花びらだらけ。
じゅうたんその2

お庭でシートを敷いて柿の葉寿司をいただきました。そうするうちも花弁が雨あられと降り注ぎ、弁当トレイにも貼り付きます。花びらをものともせずに胃を満たしました。
花見 043x

靴裏にも花弁が…痛かったね、踏んじゃってごめんよごめんよ。
花見 045x

鯉も水の中でお花見なう。下から見上げる花弁はどんな色なのでしょう。
鯉

たんぽぽさんも、こんにちは。
花見 084x

すみれが咲いていましたよ。
すみれ

つばきはごろごろ。
つばき

雪柳さんは真白でさらさら
ゆきやなぎ

花見シーズンの京都というと「人間押し寿司大会~さあ、あなたも詰まってみないか~」をリアルに体現するすさまじさですけれど、ここは京都とはいえ外れですし、さらに山を登っていかないと辿りつけないので、非常に良い穴場でした。
お庭の枝垂れちゃんは満開時にはそれはそれは美しいそうで、その時のお写真だけ見せていただきましたが、うすい桃を内奥した白い花弁が真珠の滝のようになだれ落ちるその姿は幽玄そのものでした。
満開時もいいけれど、散りぎわのさらなる美もまた良いものですね。桜吹雪、久しぶりに堪能しました。

<おまけ>
山荘では地下の美術館で蘭の版画の展覧会をやっておりまして、山荘内の喫茶店でいただいたカップケーキには、蘭の形のチョコレートがのっていました。バターたっぷりでまったりこってり。美味でしございました。
お飲み物は初体験シードルです。りんごちゃん100%のお酒なんだそうですね、ささめったら存じませんでした…そしてぐびぐびと昼間から酒を飲む女。ほ、ほら3%だし。うんうん。
花見 020x

(シートの裏には花弁が多量にへばりついてとれなかったので、ただいまベランダで天日干し中です)
(植物はちゃんと春を知っていてえらいなぁ。人間はだめだめですね)
スポンサーサイト
2012-04-15(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは 

土曜日は午後からとてもお天気がよくなりましたよね^^
私もちょうど反対側の淀川堤防でお散歩を楽しんでいました。
ささめさんのお写真にある桜並木はpispofpさんが「わーい!の場所」と名づけてくださった場所で
先週の火曜日私が遅刻しそうになりながら、写真を撮りにでかけた場所です(笑)
大山崎美術館からも見えるのですね^^

西行ごっこができるくらいの桜吹雪の中でのお弁当
あーなんてうらやましい…。
最後のカップケーキのホワイトチョコレートもいいですね~。
パッと見、ワンちゃんに見えちゃいました(^^ゞ
2012-04-16 13:40 | 白雪 | URL  [ 編集 ]

 

シードルの3%はジュースです(≧∇≦)
いいわぁ~花見で昼間からアルコール・・・
ああ、こっちはいつになったら咲くのかしら
京都にも穴場的なものがあるのですな!?
いいとこめっけましたねぇ~
ああー押し寿司覚悟で春の京都も行ってみたい
柿の葉寿司、食べる前のも見たかったぞぉー
2012-04-17 10:10 | いくぱん | URL  [ 編集 ]

こんにちは 

あ、写真がいっぱい!
そういえば年頭に今年は写真を…と言われていたようないないような。
いよいよ始動ですか?^^

なるほど。わーい!の場所(笑)とこんな位置関係なんですね。

おまけの写真がいちばんカッコイイ、と思うのは、
もしかしたらアルコールを含有しているせいかもしれませんが、
光の入り方がステキです。
でも何のカタチ?と思ったのはケーキの上。
蘭の花とは私には絶対に気が付けない自信があります。
2012-04-17 18:15 | pispofp | URL  [ 編集 ]

 

>>白雪さん

ややや。そういえば遠景の桜並木になにやらきらきらと光るぽちっとした点のようなものが見えましたが、あれは白雪さんでしたか!どうりで美しいはずです。
同じ時に近い場所でお花見していたなんて奇遇ですねv
しかし「わーい!の場所」とは…pispofpさんの冴えたネーミングセンスに脱帽しました。
今度、ささめの破れたジャージなどにもぜひ名前をつけていただきたいなと思いました(「ぼろぼーろ!のズボン」とか)

西行ごっこ、熱が入りました。
「捨つるなら 柿の葉寿司だけは 捨てぬぞよ」とか言いながら…
カップケーキのチョコの形状、実はささめも蘭というより何か別のものに見えたのですが、あまりに品がないので内緒にしておきますね。
(詳しくはpispofpさんあてのコメント返信をごらんくださいませ)
2012-04-17 19:58 | ささめ | URL  [ 編集 ]

 

>>いくぱんさん

あ、やっぱりジュースですか?(笑)いくぱんさんったら美少女なお姿なのに(きっとそうだと思っています)酒呑童子なところ、大好きです。

うんうん、押し寿司大会京都なれども、ちまちまと穴場はあるようでございます。大山崎山荘もお勧めでございます。
いつか春の京都、人ごみに負けない気合いを込めて全裸でいらしてくださいね、ささめも全裸でお待ちしています。
柿の葉寿司は光の速度で食べてしまったので、かような殻だけの写真に…嗚呼。
2012-04-17 20:02 | ささめ | URL  [ 編集 ]

 

>>pispofpさん

へなちょこ写真の行列で大変お目汚しを…踊りますのでどうぞお許しください。
年初に誓った数々の誓言、4カ月たった現在守られているのは「人生投げてしまいたい」の一文のみでして、写真までなかなかたどりつけずに、かようにへなちょこしております。
トイカメラなどに心惹かれたりしてはいるのですが…またどうぞびしびしとご指導くださいませ。

わーい!の場所がこんな風にチラ見できるところに大山崎山荘は佇んでございます。とても綺麗な建物&お庭です。
おまけのケーキ写真が一番良いとおほめ頂き、やはりささめは食欲がからむと頑張れるのかもしれないという自信を深めました。

ケーキの上のチョコレート、ささめには「雄犬の股間」に見えました。身も蓋もなくてごめんなさい、さらになんのためらいもなくばくばく食べてしまってごめんなさい。
2012-04-17 20:08 | ささめ | URL  [ 編集 ]

^^ 

こんばんわ。

京都はまだお花見できるんですね^^
高知はもうほぼ散ってしまいました。

京都の桜
一度観に行きたいなぁ。

シードル
美味しいですよね。
お酒に弱いわたしでも
飲めるお酒です(笑)

2012-04-17 22:35 | さとる | URL  [ 編集 ]

 

>>さとるさん

おお♪さとるさん、お久しぶりですね!ご無沙汰しております、こんばんはv
高知は確か、すごくはやく開花宣言なさっていましたね。桂浜で龍馬ごっこをするのが夢なささめとしましては、高知は憧れの地でございます。
さとるさんもぜひまた京都にお花見にいらしてくださいね。

シードル、美味しいですよねぇ。すっかり気に入りまして、今度からチューハイをやめてシードルにしてやろうと思っています。
そんなに酔わないし、ほんわりして気持ちいい心地になりますよね。
2012-04-18 21:13 | ささめ | URL  [ 編集 ]

芝生に桜♪ 

緑に桜も映えますねぇ♪

私も今年は何だか花見ばかりしている春になっておりまして、もう桜はお腹いっぱいでございます。
きっと私を輪切りにしたら桜が出てくるんじゃないかと(笑)
ここまであちこちで見事な桜を堪能出来て幸せを感じると日本人だなぁなんて思ったり( ´艸`)くすくす

花見の後のスイーツってなんであんなに美味しいんでしょうねぇ?(≧▽≦)♪
2012-04-26 18:30 | あや吉 | URL  [ 編集 ]

 

>>あや吉

あや吉さんの今年の春は桜づくしでいらっしゃったのですね♪お体の中が桜でぎゅうぎゅうなんて、羨ましい!ぜひうちの食卓にも「あや吉さんの輪切り~田楽味噌をそえて~」をお迎えしたいです。
日本人の桜好きはもう、DNAのなせる技ですよね(笑)

桜のあとのスイーツは、美しいものを見ると糖分を消費するのでしょうか?人体の神秘のなぜる技なのかもしれませんね。
2012-04-29 06:35 | ささめ | URL  [ 編集 ]

プロフィール

はっかささめ

Author:はっかささめ
リンクは基本的にフリーですが、つないでやろうかいな、と思われた時には一言お声をかけてやっていただけると嬉しがります。

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。