スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

多肉植物のひとりごと

われわれは過酷な環境で生きている。

住環境は、小さなベランダの台にすし詰めで、ちょっとでも強い風が吹けば一段下の地面に落下する運命にある。
植木鉢のそばには死んだ玉蟲の抜け殻があって、中からカイワレ大根の枯れ草がそよいで物悲しい感じがする。
以前は軒先に足長蜂の巣があって、黒と黄色のうじゃうじゃしたバディがひっきりなしに我らの上空を往復していたが、アパートの外壁を塗り直したときに、その塗料によって足長一家もせん滅され、死に絶えた。

水は乏しい。
飼い主がしょっちゅう水やりを忘れるためだ。
我ら多肉植物は乾燥に耐性があるからいいが、気の毒なのは一緒に住んでるリュウゼツランだ。
水は多肉ペースでしか降ってこないので、彼はいつも「水が足りん」とぶつぶつ言っている。
三週間にいっぺんぐらい、100円ショップで購入した如雨露によって、どばーっと降雨がある。
飼い主の発生させた雨雲はどばー、どばー、どばー、と三往復して我らをびしょぬれにすると、ぴしゃっと硝子の向こうに引っ込んでしまう。
ものすごく適当である。

多肉家の長男は太郎と呼ばれるオブツーサだ。
去年は秋口まで体調を崩して「もう駄目なんじゃないか」とひそひそ呟かれていたが、秋の後半から唐突に復活して今は艶艶している。
苦手は冬が体に合うなんて、彼は痛めつけられるのが好きな男。鞭と氷と女王様を愛する男。立派なドMだと思われる。

多肉家の次男は三角之丞と呼ばれる…ええと、種類はなんだったか。すでに飼い主の脳裏からは相応する名詞が消滅している。
一貫して体調の良い彼は多肉界の肉男だ。肉の館と呼ばれる植木鉢を独占して、つねにマッチョな筋肉を誇る。
その割に乙女で、春から夏にかけてひっきりなしに頭に小花の冠をのせる倒錯者だ。

多肉家の三男は三郎と呼ばれるトゥルンカータだ。
健康優良児の彼は、最近子を産んだ。ちょっと変わった方法で産んだ。人間でいうならゲエェェと口から吐くような方法で産んだので、皆、ちょっとドン引きしたが、本人はしれっと変わらない。

多肉三兄弟の遠縁にあたるのは、ぴかちゃんと呼ばれる光の星だ。
彼女は多産だ。すでに大家族を形成し、彼女の住む肉の館は満員御礼、あらゆるところから子が湧いて出る。
出産マニア…それが最近の彼女のあだ名だ。

多肉一族の昼ドラ担当なのは、伯爵家の跡取りの青助、彼と血のつながりはないものの義理の弟にあたるチビ助、どちらも青雲の舞だ。
青助は、その美貌が自慢の高貴な少年で、雨雲の水も小指をたてて飲む。ワルツが得意で、意味もなくよく回転する。風もないのに植木鉢が回転している、といって飼い主は彼を「足が生えているんじゃないか」とひそかに観察している。
チビ助は、一度根っこが腐って死にかけたが、自力で持ち直したという生命力の持ち主だ。とても控えめで、伯爵家の屋根裏部屋に住み、下働きのようなことをしている。青助とは表面上仲がいいが、植木鉢を近づけるとなぜか顔(葉)色が悪くなるので、二人は別々に置かれている。

他にもアマゾンの女戦士ルビー嬢や、サナトリウムに住む病弱な少女グリーン嬢、食べ過ぎ豊満な福娘、世界征服をもくろむ子持ち蓮華一族など、個性的な多肉だらけでベランダはいつもぎゅうぎゅうだ。

飼い主さんへ。
雨雲はもう少し頻繁に発生させてください。
風で落下しないよう柵をつけてください。
そろそろ植え替えをしてください。

多肉一家から上記の要望をしたためたお手紙を、ずぼらな飼い主さんへ手渡す所存だ。

(春になったら、久しぶりに多肉ちゃんたちのお写真を撮ってみますね)
(今は寒いから尻が重いの)
スポンサーサイト
2012-02-12(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

あははは(笑) 

あの時にお買い上げの多肉ちゃんたちがボヤいているのですね(笑)

そうねぇ。
お水がないのはちと耐え難いわねぇ( ̄∀ ̄)汗
お手紙じゃなくてメール・・・出来ないから念力 おりゃおりゃ(*≧人≦)~~~~~~~~~~ で伝えるのが良いと思うわぁ♪
2012-02-13 02:07 | あや吉 | URL  [ 編集 ]

多肉さん 

うちのベヌスタも紫オブツーサさんも寒さに負けず
なんのそのです。
か弱いようで結構強いんでびっくりしてます(笑)

たくさんお子ちゃまがいる多肉さんもいるんですね。
春になったら植え替えが忙しそうです。
それもまた多肉を育てる上での楽しみになるんですが…。
お写真も楽しみにしていますよん♪
2012-02-13 14:58 | 白雪 | URL  [ 編集 ]

 

>>あや吉さん

ベランダからたまにボヤボヤ念波が届くんです。
あんまりボヤボヤうるさいときは硝子窓を開けてみるんですが、そしたら一鉢下に落下していたりして(笑)案外植物って、能動的な念波を実際に出しているのかもしれませんね。

お水さんは去年あげすぎてさんざん根っこが腐ったんで今年は「からから修行」を勝手に敢行したのですが、どうもからから度がひどすぎたようで、1~2鉢枯れてしまいました…うわーんごめんようごめんよう。
あや吉さん家のようなお花畑にできるよう、ささめ御殿もがんばりますね。
またガーデニングのコツなどございましたらぜひ、念波でささめに教えてやってくださいませ。
2012-02-13 20:39 | ささめ | URL  [ 編集 ]

 

>>白雪さん

うわぁ、紫オブツーサ!
耽美なお姿の割にマッチョバディでらっしゃるのですね、脱いだらすごいタイプなのでしょうか…紫子ちゃんは一匹そのうち欲しいなぁと狙っている御子なのでございます。
ベヌスタちゃんは毛深いもけもけちゃんですよね、うーん、可愛いな。迷ってしまいます~

ぴかちゃん(光の星)はもはや、地球滅亡時にただひとり生き残った女が「あたしが地球を再生してみせるわ」とひたすら人工授精で産みまくるノリです。子だらけでもっこもこ…あれを植え替えるのはまさに楽しみであり、さらにちょっと怖くもあり…白雪さん、どうしましょう;
2012-02-13 20:45 | ささめ | URL  [ 編集 ]

 

ぴしゃっと硝子の向こうに引っ込んでしまう
ささめさんの姿を安易に想像できて失礼ながら
笑ってしまいました。
ご無礼なにとぞお許しを。

多肉氏からしてみれば、まさに≪降ってわいた≫
ような食事時間ですね。

大御所落語家の如き巧みにシメられた事に自己満足
して今宵はここまでしとうございますm(_ _)m


敬具
2012-02-14 17:32 | 蛇井 | URL  [ 編集 ]

こんばんは 

NHKの「みんなのうた」
それに出てくるようなアニメーションのシーンを連想します。
(絵柄は曲によってまちまちだけど、ひっくるめてなんとなく)

さて、ジョウロを持ったささめさんはどんな姿で描かれているでしょう?
わくわく…しても良いですか?^^
2012-02-14 18:15 | pispofp | URL  [ 編集 ]

 

多肉さんたち、過酷だからこそお強くなれるんですね。
人間ぬるま湯につかっていちゃぁどんどんダメになるデス。
(あ、人間じゃないか、多肉か)
三郎さんはピッコロ方式の子孫を残す方法なのですね。
アレを初めてドラゴンボールでみたときは、度肝を抜かれました。
2012-02-14 20:28 | いくぱん | URL  [ 編集 ]

 

ベランダのカオスっぷり、
そして水遣りの様がリアルに迫ってきて
笑っちゃいました。

自身にも覚えがあるような情景…

2012-02-16 01:02 | むべ | URL  [ 編集 ]

 

>>蛇井さん

どばーっ→ぴしゃっ
いつもこんな感じの神様気分なのです。いえいえ、失礼だなんてとんでもない…ささめはMですので、笑ってくださるととてもウキウキといたしますとも。

降ってわいた食事時間、うまいですね。座布団1枚着払いでお届けさせていただいても?
蛇井さんが落語家として襲名なさる時は頭に多肉を生やした姿で御挨拶に伺いますね。
2012-02-16 19:56 | ささめ | URL  [ 編集 ]

 

>>pispofpさん

ややや、ほんとですね、なんだかそんな絵面が浮かんでくるような気がしてまいりました。
多肉にみんな目があって、口があって、げえっと子供を吐いたりしてるんですよね(笑)
ジョウロを持ったささめの姿だけは「髪は蛇、目は七つ、口が耳まで裂けた牙の生えた丸い女」という現実に生きうつしな姿に描かれると思います。
テレビを見た子供たちがぎゃんぎゃん泣く様子が想像できていまからときめいてしまいます。
2012-02-16 19:59 | ささめ | URL  [ 編集 ]

 

>>いくぱんさん

そうですよね、過酷な環境でこそ偉大なにょろにょろになれると申しますもの。
ささめもぬるま湯は好みません。御湯はちょっと熱め、背中を流してくれる男性もちょっとマッチョで暑苦しいのが好みです。あれれ、なんかずれましたね。

ピッコロさんはやっぱり、ひーひーふーよりゲエエという擬音語が似合うお方。
三郎は黙々と産みましたが、夜中あたりなにか変な擬音語をたてていたのかもしれません。「ぶげじゅ」とか「ちゅるぼんびん」とか…次回録音していくぱんさん宅にお送りしますね!
2012-02-16 20:05 | ささめ | URL  [ 編集 ]

 

>>むべさん

おお、むべさん宅にはどんな植物が生息なさっていらっしゃるのでしょう?
そして同じような雨雲の発生頻度でいらっしゃる?ともに「@どばどば雨雲」というアドレスを使用しませんか。
(世の中のどばどば系のお便りが、みなこちらのボックスに届くのです)

ベランダのカオスは初夏にMaxを迎えます。今から楽しみです。
2012-02-16 20:06 | ささめ | URL  [ 編集 ]

プロフィール

はっかささめ

Author:はっかささめ
リンクは基本的にフリーですが、つないでやろうかいな、と思われた時には一言お声をかけてやっていただけると嬉しがります。

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。