スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

残暑

三連休だった方も、お仕事だった方も、この暑さの中つつがなくお過ごしだったでしょうか。
三連休だったささめ太郎めはちょっとばかり煮えてヘタっておりました。

扇風機を消すと「もわ~」と何やら生ぬるいものに取り囲まれて、冷蔵庫から出されたまま放置された氷の気分を味わうことができます。ああ暑い…
すっかりヤケクソで、主人公・氷(♂)が魔の炎熱大王ささめを倒し、故国冷蔵庫へと戻る冒険小説でもしたためてみたくなったほどでございます。
主人公が作者を倒した場合、その小説はどうなるんでしょう?

おとといは、髪の毛をちょん切りにいつもの美容院に出かけました。例の虫好きな美容師さんです。
盆に熊本に行った話をしましたら、なんと同じ頃、彼も熊本にいらしたそうでございます。
行った場所も阿蘇でビンゴ、これは運命だと思い、

「前世では同じ馬刺をつつき合った養蚕農家だったかもしれませんね」

と言ってみたら、違うと思いますと全否定されました。感じたシンパシィをどう処理して良いのかわかりません。

虫の話をしつつ、くるくる動く彼の手によって、現在ささめ頭は縦ロール。フランス人まであと一歩です。

昨日は、用事があったので梅田に出かけました。
ヨドバシカメラをうろうろしたあげく、うっかり寄ったLucuaで非常にカボチャに似たワンピースを発見しました。

「このカボチャ、おいくら?」

「いいカボチャでしょう?新鮮ですよ、昨日入って来たところなんですもの」

八百屋な会話を店員さんとかわしたのち、案の定カボチャワンピを衝動買いしました。まあいいわ、来週のお出かけに着ていきましょう。

かぼワンピ

本日は、朝から何を思ったのか炊飯器で豚の角煮をつくろうとしましたがうまくいかず、固くなってしまった豚さんをブヒブヒもてあましつつも、なんとか少しずつ食べております。
ちょこちょこのぞきにいく芸能人のブログさんで、炊飯器でレッツ豚の角煮という記事があったのでございます。
真似してみたんですけど、たぶん前提となる炊飯器のバージョンが全然違ったのでしょうね。
もう×年も使い続けているボロ炊飯器爺では「こ、米以外入れるな、ゴホゴホ」という感じだったのでしょう。

秋らしく読書の話題も少しばかり。
先日お化けに出会って(?)ぎゃあぎゃあ騒いでいたというのに、あれまあホラー本ばかり。懲りない輩でございます。

綾辻行人さんの深泥丘奇談と、

あやつじさん

最初の一話目だけ読んでみましたが、理屈のない、わけのわからない気味の悪さがじんわり滲む、非常に湿っぽいぬるりとした雰囲気のお話でした。

小野不由美さんのゴーストハント6巻。

ゴーストハント6

夜中にひとりで読んで、またぎゃあぎゃあいってみたいと思います。
気候のへんてこな秋日和ですが、どうぞ体調など崩されませんよう…

(来週末は久しぶりに宝塚歌劇を見に行ってきます)
スポンサーサイト
2011-09-19(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title 

縦ロール、なんとも貴族チックなヘアスタイルですね!
紙袋からフランスパンをのぞかせてシャンゼリゼ通りを
ローラースケートで駆け抜けるナウイささめさんを見てみとう
ございます。

次に梅田界隈に出向かれる時は是非ともこのカボチャをお召しに
なってお出かけ下さい。
お見かけ次第『メメント?』と呼びかけさせてもらいますので『モリ~!』と
返して頂ければ幸いです。

以前僕も角煮が食べたくなりまして友人の店で『今度角煮作って』
とリクエストしましたら『ジャマくさい!!』と一蹴されました。

追伸・ささめさんオバケ本が多いですね(≧▽≦)
2011-09-19 17:17 | 蛇井 | URL  [ 編集 ]

ぼんじゅーる 

ホラーを読み出すと、なぜはまってしまうのでしょう?
以前、暫く抜け出せずに困ったことがあります。
映像の怖さとはまた違う、中毒性のある恐怖感を感じます。

2011-09-19 20:57 | Don | URL  [ 編集 ]

こんばんは 

カボチャのワンピという文字で、
時期がらハロウィンのジャック某を連想してしまった私。
もし写真がなかったら、
最後までオレンジ色の着ぐるみをまとったささめさんを想像したままだったかもしれません…^^;
2011-09-19 21:36 | pispofp | URL  [ 編集 ]

だって貴女は 

マリーアントワネットですもの。
縦ロール参上コルセット上等じゃなくっちゃ。
虫仲間の美容師さんったらツンデレなんだわきっと、気にしないで次回も虫アタックよ。

ワンピースかわい~
sasameちゃんの好みは「渋sweet]なのかしら?

綾辻さん最近「館」シリーズ出してないですね。
この本も読んだのですがやっぱり館が読みたい。
以前の職場では「綾辻ごっこ」なる遊びをしてましたよ。
2011-09-19 21:41 | みても | URL  [ 編集 ]

No title 

>>蛇井さん

フランスパンってなんであんなに固いのでしょうね、何か目的でもあるのでしょうか。でもローラケートに一番似合うのはやはりフランスパンだと思います。
「ナウい!」とお声をかけてやってくださると身をよじって嬉しがります。

合言葉の件、かしこまりました。カボチャ服でメメントモリ、人生の奥義、神秘を見た心地がいたします。

うんうん、角煮って面倒くさいんですよねぇ…時間かかりますし。
ちょちょいと作れないところがうんぐりむんぐりですよね。

そうなのです、ささめはホラー小説好き女。うふ。(でもリアルお化けは苦手なヘタレ)
2011-09-20 19:44 | ささめ | URL  [ 編集 ]

No title 

>>Donさん

お化けの怖さって8割方想像力に頼っているような気がするのですが、Donさん的にはいかがでしょう??
目で見るより、文字の方が怖いのは、想像する余地がある方がぞぞっとするからなのかしら…などと思いつつ、もりもりと今日も元気にお化け小説に読みふけるささめでございました。

Donさんもはまったとお聞きして勇気百倍。「ホラーハマり倶楽部」を作りましょう!
会員賞は、ブロッコリーの形のブローチです。なぜブロッコリーかというと、今日の特売品だったから。日々、そんな感じで適当に生きております;
2011-09-20 19:47 | ささめ | URL  [ 編集 ]

No title 

>>pispofpさん

書いてから、「あ、そういえば今月はカボチャ協奏曲の月だった」と気付きました。今月はオレンジに染まるのですよね。
ささめの丸い顔に何を着ても、着ぐるみと大差ない仕上がりになりますので全然オーケーでございますとも、旦那様。
(ささめは冬にウルトラマンの着ぐるみパジャマを愛用しております)
(全身が包まれる快感。たまりません)
2011-09-20 19:49 | ささめ | URL  [ 編集 ]

No title 

>>みてもさん

マイエンジェル♪なぜにわかったの?ささめの1億5千万年前の御先祖の猿は、フランスあたりに生息していたという家系図が実家に残っておりますのよ、ウキキ。
コルセットをつけるとちょっと胴がボンレスハムになるけど、今日も頑張って(腰痛用)コルセットをつけるフランス女・ささめ。
縦ロールの髪の毛の中には、毎朝チョコクリームを詰めるものだから、夕刻には蟻がたかってベタベタよ。

そ、そうか奴はツンデレ美容師だったのか…愛い奴め!
ささめファッションは毎回適当で、現在は何を着て良いやら迷走中でございます。めっちゃロックのときもあるのよ(激しく似合わないけど)、さらにめっちゃロシア人のときもあるの。

綾辻ごっこってなあに、なにをするの?(笑)激しく興味をそそられるわ。館シリーズ、なぜだか時計館しか読んでないのですけれど、面白かった~(*^_^*)
2011-09-20 19:54 | ささめ | URL  [ 編集 ]

プロフィール

はっかささめ

Author:はっかささめ
リンクは基本的にフリーですが、つないでやろうかいな、と思われた時には一言お声をかけてやっていただけると嬉しがります。

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。